ニュース
» 2009年01月23日 15時00分 UPDATE

コジマ、iiyamaブランドのAtom搭載ミニノート「KDU-G1XP」――メモリ2Gバイトモデルも

マウスコンピューターとコジマは、iiyamaブランドモデルとなるAtom搭載/10.2型ワイド液晶内蔵ミニノートPC「KDU-G1XP」を発表した。

[ITmedia]
photo KDU-G1XP

 マウスコンピューターとコジマは1月23日、iiyamaブランドモデルとなるAtom搭載/10.2型ワイド液晶内蔵ミニノートPC「KDU-G1XP」を発表、1月24日より販売を開始する。

 製品ラインアップは、1Gバイトメモリ/160GバイトHDD搭載モデルの「KDU-G1XP」のほか、2Gバイトメモリ/250GバイトHDD搭載モデル「KDU-G1XP2G」も用意した。価格はそれぞれ4万7800円/5万7800円だ(双方税込み)。

 KDU-G1XP/KDU-G1XP2Gは、ともにCPUとしてAtom N270(1.6GHz)を搭載したミニノートPCで、液晶ディスプレイとして1024×600ドット表示対応の10.2型ワイド液晶を内蔵した。OSWindows XP Home Edition(SP3)で、130万画素Webカメラ/IEEE802.11b/g無線LANも標準搭載している。本体サイズは259(幅)×180(奥行き)×26〜35(高さ)ミリ、重量は1.4キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.