ニュース
» 2009年02月03日 16時42分 UPDATE

バッファローコクヨ、アルミ底板装備の薄型USBキーボード「BSKBU03」

バッファローコクヨサプライは、薄型筐体を採用したUSB接続対応キーボード「BSKBU03」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo BSKBU03WH

 バッファローコクヨサプライは2月3日、薄型筐体を採用したUSB接続対応キーボード「BSKBU03」シリーズを発表、2月下旬より発売する。ブラックとホワイトの2カラーを用意、価格は3300円だ。

 BSKBU03シリーズは、パンタグラフ式キースイッチを採用したUSB接続対応の薄型キーボード。キー配置はテンキー付きの日本語102キーを装備、キー底面にはアルミプレートを用いたことで、しっかりとしたキータッチが可能となっている。

 本体サイズは344(幅)×138(奥行き)×21(高さ)ミリ、重量は約340グラム。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう