ニュース
» 2009年02月25日 16時20分 UPDATE

ブラザー、奥行き55ミリの“世界最小”A4対応コンパクト熱転写プリンタ

ブラザー工業は、A4対応モデルとして世界最小/最軽量をうたったモバイルプリンタ「PJ-520」「PJ-560」を発表した。

[ITmedia]
photo PJ-560

 ブラザー工業は2月25日、A4対応モデルとして世界最小/最軽量をうたったモバイルプリンタ「PJ-520」「PJ-560」を発表、5月中旬より発売する。価格は双方オープンだ。

 PJ-520およびPJ-560は、ともにA4判印刷に対応した熱転写式のモバイルプリンタで、本体サイズは255(幅)×55(奥行き)×30(高さ)ミリ、重量は約390グラム(PJ-560は395グラム/ともに充電池除く)の小型軽量筐体を採用した。接続インタフェースはPJ-520がUSBおよびIrDAで、PJ-560はさらにBluetooth接続もサポートしている。

 ACアダプタでの動作のほか、ニッケル水素充電池を用いたバッテリー駆動にも対応。バッテリー駆動時の印刷枚数はA4時で約70枚だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう