ニュース
» 2009年03月10日 12時29分 UPDATE

ドスパラ、Core i7搭載デスクトップ「Galleria ZX」に水冷モデルを追加

PCショップ「ドスパラ」を経営するサードウェーブは、Core i7搭載デスクトップPC「Prime Galleria ZX」のバリエーションモデル「Prime Galleria ZX 水冷モデル」を発表した。

[ITmedia]
photo Prime Galleria ZX 水冷モデル

 PCショップ「ドスパラ」を経営するサードウェーブはこのほど、水冷機構を標準装備したゲーミングデスクトップPC「Prime Galleria ZX 水冷モデル」を発表、販売を開始した。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格は15万9980円だ(税込み)。

 同社製の上位ゲーミングPC「Galleria ZX」のバリエーションモデルで、メンテナンスフリータイプのCPU水冷システムを標準搭載したのが特徴だ。標準構成スペックは、CPUがCore i7 920(2.66GHz)、メモリがDDR3 3Gバイト、HDDが1Tバイト、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブを内蔵。グラフィックスカードはGeForce GTX 285/1Gバイトを備える。標準構成時のOSはWindows XP Home Editionだ。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう