ニュース
» 2009年03月16日 13時42分 公開

MSI、オリジナルクーラー搭載のGeForce GTS 250グラフィックスカード

エムエスアイコンピュータージャパンは、オリジナルGPUクーラー“Quad Pipe”を装備したGeForce GTS 250搭載グラフィックスカード「N250GTS-2D1G」を発表した。

[ITmedia]
photo N250GTS-2D1G

 エムエスアイコンピュータージャパンは3月16日、オリジナルGPUクーラー“Quad Pipe”を装備したGeForce GTS 250搭載グラフィックスカード「N250GTS-2D1G」を発表、3月19日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は2万2480円前後だ。

 N250GTS-2D1Gは、GPUとしてGeForce GTS 250を採用したPCI Express 2.0 x16接続対応のグラフィックスカード。冷却機構には、ヒートパイプ4本を組み合わせたオリジナルGPUクーラー“Quad Pipe”を採用している。

 メモリはGDDR3 512Mバイトを内蔵、動作周波数はコアクロック738MHz/メモリクロック2.2GHz。インタフェースはDVI×2(DVI−HDMI、DVIーアナログD-Sub変換コネクタ付属)を利用可能だ。

関連キーワード

GeForce | GPU | グラフィックスカード | DVI | 冷却 | HDMI | MSI


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう