ニュース
» 2009年03月31日 13時18分 公開

GIGABYTE、DDR2メモリ対応のハイエンドSocket AM3マザー「GA-MA790FX-UD5P」

リンクスインターナショナルは、GIGABYTE製となるSocket AM3対応のATXマザーボード「GA-MA790FX-UD5P」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo GA-MA790FX-UD5P

 リンクスインターナショナルは3月31日、GIGABYTE製となるSocket AM3対応のATXマザーボード「GA-MA790FX-UD5P」の取り扱いを発表、4月4日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は2万円前後。

 GA-MA790FX-UD5Pは、同社製のAMD 790FXチップセット搭載AM3対応マザーボード「GA-MA790FXT-UD5P」のバリエーションモデル。メモリスロットをDDR2対応としたのが特徴で、Socket AM3/AM2+/AM2対応CPUをサポートしている。

 そのほかのスペックはほぼGA-MA790FXT-UD5Pに準拠するが、Serial ATAポート数は10ポートから8ポートに減少している。拡張スロットはPCI Express 2.0 x16×2、PCI Express x1×3、PCI×3で、CrossFireXに対応。バックパネルインタフェースはUSB 2.0×8、IEEE1394×1、ギガビット対応LAN×2、PS/2×2、オーディオ入出力などを備えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう