ニュース
» 2009年04月07日 14時21分 UPDATE

ジャストシステム、小学校向け教育ソフト最新版「ジャストスマイル4 フレンド」

ジャストシステムは、小学校向けとなる学習支援ソフト「ジャストスマイル」の最新版「ジャストスマイル4 フレンド」を発表。新学習指導要領に対応する。

[ITmedia]
photo ジャストスマイル4 フレンド

 ジャストシステムは4月7日、小学校向けとなる学習支援ソフト「ジャストスマイル4 フレンド」を発表、5月29日より発売する。価格は、クライアントライセンスが2万5000円/1ライセンス。そのほか、学校内サーバーライセンスが2万4000円、作業ディスクとマニュアルのセットが9000円となっている。

 「ジャストスマイル」シリーズは、小学校向けとなる統合型の学習ソフトで、ワープロ/表計算/プレゼンテーション/Webブラウザ機能などを搭載する。シリーズ最新版となる本作では、小学校高学年で導入される「外国語活動」に対応したほか、新たに時間数が増える教科のために必要となる教材や機能を導入。英語音声素材やイラスト素材などを用いて、英語教材や教科教育用のオリジナル教材を簡単に作成することが可能だ。

 また、「道徳」の授業で扱われることになった情報モラル教育向けとして、チャットや携帯電話でのコミュニケーションを疑似体験できる新機能を搭載。ルールやマナーなどを体験しながら学んでいける。そのほか、鼻歌から楽譜に変換できる機能などを備えた音楽ソフト「シンガーソングライターJ」も利用できる。クライアントソフトの対応OSはWindows XP(SP2以降)/Vista。

 なお、「シンガーソングライターJ」単体でのライセンス販売については、今夏の提供が予定されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.