ニュース
» 2009年04月07日 23時04分 UPDATE

アクト・ツー、バックアップソフト「EMC Retrospect 8 fot Mac英語版」発売

アクト・ツーは、個人ユーザーやSOHOから企業ユーザーにも対応するバックアップソフト「EMC Retrospect 8 fot Mac」を発売。価格は個人・SOHOユーザー向けの“Desktop 3 User”版で1万3545円から。

[ITmedia]
photo EMC Retrospect 8 fot Mac英語版

 アクト・ツーは4月7日、バックアップソフト「EMC Retrospect 8 fot Mac英語版」を発売した。

 EMC Retrospect(EMC レトロスペクト)は、複数のバックアップサーバの沿革管理やD2D2T(Disk to Disk to Tape)バックアップなど、企業や個人事務所などが必要とする機能を低コストで導入できることを特徴とするバックアップソフト。バージョン8は、カスタマイズ可能なユーザーインタフェース(UI)の採用、同時に最大8件バックアップする機能、NASを含む複数のボリュームを単一の保管先に統合する機能、複数のストレージに同時にストリーミング保存する機能、バックアップデータのAES-256暗号化機能、VMware FusionやParallelsで実行するWindows環境のクライアントも条件サポートするといった機能を備えた。

 ラインアップは、自宅や個人事務所、SOHO環境用の「EMC Retrospect 8.0 for Mac Desktop 3 User」(1万3545円)、中小企業や企業内の部門など、サーバ1台環境向けの「EMC Retrospect 8.0 for Mac Single Server 20 Clients」(5万295円)「EMC Retrospect 8.0 for Mac Single Server Unlimited Clients 年間サポート & メンテナンス付」(5万6595円)、大企業や企業の支社など2台以上のサーバを使用する環境向けの「EMC Retrospect 8.0 for Mac Multi Server 年間サポート & メンテナンス付」(17万5245円から)などを用意。後日、日本語版への無償アップグレードの対象にもなる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう