ニュース
» 2009年04月20日 15時29分 UPDATE

UQ WiMAX、羽田空港で利用可能に

東京23区と横浜市、川崎市の一部で試験サービス中の「UQ WiMAX」が、羽田空港でも利用可能となった。

[ITmedia]

 UQコミュニケーションズは4月20日、同社が展開するモバイルWiMAXサービス「UQ WiMAX」のサービスエリア拡充を発表。東京・羽田空港の第1ターミナルと第2ターミナルで利用できるようになった。

 UQ WiMAXは、2009年2月26日に東京都23区と神奈川県横浜市、川崎市の一部で試験サービスを開始し、7月1日に本サービスを始める。サービスエリアは2009年7月に東名阪、2009年度末に政令指定都市まで拡大する予定とし、2012年末に人口カバー率90%の実現を計画。そのほかの空港においても、順次エリアの整備を進める予定としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう