ニュース
» 2009年04月23日 14時14分 UPDATE

NEC、“ECOモード”搭載の無線LANルータ「AtermWR8150N」など2モデル

NECおよびNECアクセステクニカは、“ECOモード”機能を初採用した無線LANルータ「AtermWR8150N」「AtermWR4100N」を発表した。「ECOボタン」で無線LANを停止して消費電力を削減できる。

[ITmedia]
photo AtermWR8150N(左)、AtermWR4100N(右)

 NECおよびNECアクセステクニカは4月23日、「ECOモード」機能を初採用した無線LANルータ「AtermWR8150N」「AtermWR4100N」を発表、5月中旬より出荷を開始する。ともに無線ルータ単体モデルのほか、USB無線LANアダプタ付属モデルも用意。価格はいずれもオープンだ。

 AtermWR8150NおよびAtermWR4100Nは、ともに省電力機能の「ECOモード」を搭載した無線LANルータで、本体に装備した「ECOボタン」を押すことで無線LANを停止するとともに電源ランプ以外のLEDを消灯することで消費電力を最大3割低減できる。また、ECOボタンの動作時間をあらかじめ設定することで自動切換えも行える。

 AtermWR8150NはIEEE802.11b/g/n(11nはドラフト 2.0)に対応、独自の「ロングレンジ設計」の採用により離れた場所からの高速通信を可能とした。AtermWR4100NはIEEE802.11b/gに対応する下位モデルで、“11nテクノロジー”の採用により理論値最大150Mbpsの転送に対応している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう