ニュース
» 2009年05月11日 17時17分 UPDATE

リコー、低ランニングコスト印刷が可能なA4ジェルジェットプリンタ「IPSiO GX e3300」

リコーは、ジェルジェットインク採用のオフィス向けA4プリンタ「IPSiO GX e3300」を発表した。

[ITmedia]
photo IPSiO GX e3300

 リコーは5月11日、ジェルジェットインク採用のオフィス向けA4プリンタ「IPSiO GX e3300」を発表、5月15日より発売する。価格は3万1800円。また、2年間保守付きの「IPSiO GX e3300 安心3年モデル」(4万1800円)も合わせて用意される。

 IPSiO GX e3300は、2006年発売のA4ジェルジェットプリンタ「IPSiO GX 3000」の後継モデル。原稿に応じてインクの濃度調整を行う「レベルカラー印刷機能」をさらに強化したことで低ランニングコストでの印刷を可能としている。連続印刷速度はモノクロ/カラーともに29枚/分で、ファーストプリント速度も2.6秒以下に高速化された。

 接続インタフェースはUSB 2.0および10/100BASE-TXを備えており、ネットワークプリントに標準で対応した。本体サイズは420(幅)×485(奥行き)×259(高さ)ミリ。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista/Server 2003/2008、Mac OS X 10.3以降。

関連キーワード

リコー | Windows


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう