ニュース
» 2009年05月15日 12時52分 UPDATE

日本HP、同社製ノートPC計25製品のバッテリーパック自主回収を開始――日本では8製品が該当

日本ヒューレット・パッカードは、同社製ノートPC計25製品に付属のバッテリーパックの一部に、不具合による過熱や変形、発火の恐れがある発表。バッテリーパックの自主回収を開始した。

[ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカードは、同社製ノートPC計25製品に付属のバッテリーパックの一部に不具合があると発表、バッテリーパックの自主回収を実施する。

 同社によると、製品上の不具合のために「非常に稀」に加熱や変形、発火などの現象が発生する場合がある、と説明した。今回の不具合は、2007年8月から2008年1月の間に製造されたバッテリーパックで発生の可能性があり、日本未発売の17機種を含めた計25機種に付属するバッテリーの一部が該当。個数は世界全体で約20万3000個だ。日本での該当機種はうち8機種で、同社発表では「日本では極少数が該当」するとしている。

 バッテリーパックの回収/交換対象となるのは、以下リスト機種のうちの一部製品。リストに該当する製品のうち、バッテリーパックのバーコード番号が「CT:62940」「CT:65033」「CT:65035」「CT:67059」となっているものの中のさらに一部が該当する。回収該当製品かどうかの判定についてはこちらの専用Webサイトにて確認が可能だ。

対象製品リスト
国内販売モデル・HP Compaq 6720s Notebook PC
・HP Pavilion Notebook PC dv2405
・HP Pavilion Notebook PC dv2605
・HP Pavilion Notebook PC dv6200
・HP Pavilion Notebook PC dv6205
・HP Pavilion Notebook PC dv6500
・HP Pavilion Notebook PC dv9500
・HP G7000 Notebook PC
国外モデル・HP Pavilion Notebook PC dv6700/dv9700(日本向けモデルは対象外)
・HP Pavilion Notebook PC dv2000/dv2500/dv2700/dv6000/dv9000(日本未発売)
・HP G6000 Notebook PC(日本未発売)
・Compaq Presario A900/C700/F700 Notebook PC(日本未発売)
・Compaq Presario V3000/V3500/V3700/V6000/V6500/V6700 Notebook PC(日本未発売)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.