ニュース
» 2009年05月29日 15時54分 UPDATE

アビー、E-ATXマザーにも対応する静音ミドルタワーケース「AS Enclosure 450ST」

アビーは、アルミ+スチール合金採用のミドルタワーPCケース「AS Enclosure 450ST」を発表。内部を3ブロックに分割しエアフローを効率化した。

[ITmedia]

 アビーはこのほど、静音仕様のミドルタワーPCケース「AS Enclosure 450ST」の販売を開始した。価格はオープン、同社直販「アビーストア」販売価格は3万9980円(税込み)。

photophotophoto AS Enclosure 450ST(左/中)、エアフローの概略図(右)

 AS Enclosure 450STは、アルミパネルとスチール製シャーシを組み合わせたハイブリッド仕様のミドルタワーPCケースで、Extended ATX/ATX/microATX/mini-ITXマザーボードの搭載に対応した。

 ケース内部を、上段の“CPUスペース”、中段の“拡張カードスペース”、およびATX電源ユニットを装着可能な下段の“PSUスペース”に3分割した「トリパーティション構造」を採用。それぞれケース前面から後方に抜ける直線的エアフローを確保しており、各熱源を効率よく冷却することができる。

 拡張性にも優れた設計で、ドライブベイは5インチ×4(3.5インチベイ×1を共用)、3.5インチシャドー×8(2.5インチシャドー×1を共用)を利用可能だ。拡張カード部は奥行き340ミリを確保しており、ハイエンドグラフィックスカードなどの搭載にも対応する。

 冷却ファンは、同社製12センチ角ファン「NANO TEK FAN」を内部に2基、背面に1基標準装備した。またフロントにも任意に12センチ角ファンを増設可能だ。本体サイズは219(幅)×579(奥行き)×499(高さ)ミリ、重量は約14.8キロ。

関連キーワード

マザーボード | PCケース | Abee | 冷却 | 金属ボディ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう