ニュース
» 2009年06月01日 15時31分 UPDATE

ドキュメントスキャナ「ScanSnap S300」に付属ソフトを強化した“エンハンスモデル”を追加――PFU

PFUは、同社製ドキュメントスキャナ「ScanSnap S300」に書類整理ソフト最新版を付属したモデル「FI-S300-SRP」を発売する。

[ITmedia]
photo ScanSnap S300

 PFUは6月1日、同社製ドキュメントスキャナ「ScanSnap S300」のバリエーションモデル「ScanSnap S300 楽2ライブラリ パーソナル V5.0 セットモデル(Windows専用モデル)」(型番:FI-S300-SRP)を発表、6月6日より販売を開始する。価格はオープン、同社直販「PFUダイレクト」販売価格は3万3800円(税込み/以下同様)。

 同社製ドキュメントスキャナ「ScanSnap S300」に、ドキュメント整理ソフトとして“楽2ライブラリ パーソナル”シリーズのフルセット版となる「楽2ライブラリ パーソナル V5.0」をバンドルしたモデル。また「Adobe Acrobat 8 Standard」も付属する。


 また、Mac用モデル「ScanSnap S300M」のマイナーチェンジもあわせて発表。新たに、名刺管理ソフト「CardMinder for Mac」を付属して販売が行われる(製品名は従来と同一)。価格はオープン、同社直販価格は2万9800円。

 従来モデルの「S510M」「S300M」専用オプションとして、CardMinder for Macの単体販売も行われる。同社直販価格は4980円(2009年11月30日までの限定販売)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう