ニュース
» 2009年06月01日 16時42分 UPDATE

親指でプチプチ入力できるタッチパッド付き超ミニキーボード――海亀

海亀は、タッチパッド搭載のワイヤレスミニキーボード「IRC-01」を発売。リモコン感覚で操作できるコンパクト筐体を採用した。

[ITmedia]

 海亀はこのほど、タッチパッド搭載のワイヤレスミニキーボード「IRC-01」を発売した。「三月兎」にて取り扱いが開始されており、同店での販売価格は5980円(税込み)。

photophotophoto IRC-01

 IRC-01は、本体上側にタッチパッドを、下側にはミニキーボードを装備した小型のワイヤレスデバイスで、リモコンを操作する感覚でキー入力とポインティング操作を行うことが可能だ。無線通信には2.4GHz帯ワイヤレスを採用。リチウムバッテリーを内蔵しており、USBバスパワーで充電を行うことができる。

 キー配列は独自の46キー英語配列で、“Enter”を中央に、“ESC”を右下に配置するなど独特のレイアウトを採用した。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista、Mac OS Xのほか、Linux OS/プレイステーション 3でも動作する、としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう