ニュース
» 2009年06月05日 12時20分 UPDATE

デル、Ubuntu搭載で4万円を切るエントリーミニPC「Inspiron Mini 10v」

デルは、ミニノートPC「Inspiron Mini 10」の姉妹モデル「Inspiron Mini 10v」を発表。一部仕様を変更し価格を抑えた。OSはXPのほかUbuntuも選択可能。

[ITmedia]

 デルは6月5日、エントリークラスモデルとなるミニノートPC「Inspiron Mini 10v」を発表、本日より販売を開始する。価格は3万9980円から(Ubuntu搭載時)。店頭モデルはオープン価格で、店頭構成例(Windows XP Home Edition搭載)での予想実売価格は4万4800円。

photophotophoto Inspiron Mini 10v  カラーバリエーションは全7色の展開

 Inspiron Mini 10vは、「Inspiron Mini 10」をベースとした姉妹モデル。HDMI出力をアナログD-Sub出力に変更するなど一部スペックを改定したことで価格を抑えたのが特徴で、CPUもAtom N270(1.6GHz)となっている。オンライン直販購入時には、Windows XP Home EditionのほかUbuntu 8.04(DELLカスタマイズ版)が選択可能だ。

 メモリはDDR2 1Gバイトを搭載。ストレージは160GバイトHDDまたは8Gバイト/16GバイトSSDを選択できる。液晶ディスプレイは1024×576ドット表示対応の10.1型ワイド液晶を内蔵し、130万画素Webカメラを標準搭載した。本体サイズは261(幅)×182(奥行き)×26.8〜28.3(高さ)ミリ、最小構成時の重量は1.13キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう