ニュース
» 2009年06月10日 15時23分 UPDATE

シグマA・P・O、Bluetooth対応の5ボタンワイヤレスマウス

シグマA・P・Oシステム販売は、Bluetooth接続に対応したワイヤレスマウス「SBTP01」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 シグマA・P・Oシステム販売は6月10日、Bluetooth接続に対応したワイヤレスマウス「SBTP01」シリーズを発表、6月下旬より発売する。カラーバリエーションはブラック/ブルー/レッドの3色を用意。価格はオープン、予想実売価格は5980円前後(税込み)。

photophotophoto SBTP01シリーズ  本体左右にはラバーグリップを備えている

 SBTP01シリーズは、Bluetooth Ver.2.1+EDR class2に対応し、約10メートルの通信距離を可能としたワイヤレスレーザーマウス。本体左側に「進む」「戻る」の2ボタンを備えたほか、上側には分解能切り替えボタンも備えた。分解能は800/1200/1600cpiの3段階に切り替えが可能だ。

 バッテリーは単四形乾電池2本で動作、アルカリ乾電池利用時の想定使用時間は約36日となっている。本体サイズは66(幅)×109(奥行き)×38(高さ)ミリ、重量は約82グラム(乾電池除く)。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista、Mac OS X 10.3以降。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう