ニュース
» 2009年06月12日 13時23分 UPDATE

フェイス、Core i7&GTX 280M装備のウルトラスペックノート発売――本体重量は5.4キロ

ユニットコムは、Core i7-920を標準搭載したハイスペックノートPC「Progress UXG i7920N/DVR」を発売した。

[ITmedia]
photo Progress UXG i7920N/DVR

 ユニットコムはこのほど、「フェイス」ブランドよりCore i7-920を標準搭載したハイスペックノートPC「Progress UXG i7920N/DVR」を発表、販売を開始した。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格(OSレス時)は23万9800円(税込み)。

 デスクトップ向けCPUのCore i7-920(2.66GHz)を標準搭載したハイスペックノートPCで、マザーボードにはIntel X58+ICH10Rチップセット搭載製品を採用。メモリはDDR3 3Gバイトを搭載、グラフィックスコアはGeForce GTX 280M/1Gバイトを利用可能となっている。

 液晶ディスプレイはWUXGA対応の17.1型ワイド液晶を内蔵、ストレージは標準で320GバイトHDDを、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを搭載。カスタマイズにより最大で2.5インチHDD/SSDを3基まで内蔵できるほか、CPUもCore i7-950/同 Extreme Edition 975へのアップグレードが可能だ。本体サイズは397(幅)×298(奥行き)×51〜60(高さ)ミリ、重量は約5.4キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう