ニュース
» 2009年06月23日 12時23分 UPDATE

三菱、省エネ機能搭載の16:9比20型ワイド液晶「RDT202WLM」

三菱電機は、オフィス向けエコ機能「ECO Professional」を備えた20型ワイド液晶ディスプレイ「RDT202WLM」「同(BK)」を発表した。

[ITmedia]
photo RDT202WLM(左)、RDT202WLM(BK)(右)

 三菱電機は6月23日、エコ機能搭載の20型ワイド液晶ディスプレイ「RDT202WLM」「RDT202WLM(BK)」を発表、7月3日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は2万円前後。

 RDT202WLM/RDT202WLM(BK)は、アスペクト比16:9となる1600×900ドット表示に対応した20型ワイド液晶ディスプレイ。省エネサポート機能「ECO Professional」を搭載しており、表示画像の明るさに応じて画面の明るさを自動的に下げる「ECO設定」、パワーセーブ後に約30分で自動的に電源を切る「オフタイマー」、音声出力のみをONにする「消画モード」などの各種省電力機能が利用可能だ。電気回路も最適化されており、待機電力は従来比半減となる0.5ワット以下となっている。

 表示スペックは、応答速度5ms、輝度(標準値)250カンデラ/平方メートル、コントラスト比1000:1(CRO動作時で5000:1)。インタフェースはDVI、アナログD-Subを利用できる。本体サイズは477(幅)×230(奥行き)×346.5(最大高さ)ミリ、重量は約3.9キロ(スタンド含む)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう