ニュース
» 2009年06月26日 09時07分 UPDATE

富士通、Windows 7優待アップグレードを実施──会員価格1980円から

富士通はVista搭載PCユーザー向けWindows 7優待アップグレードを実施。6月26日以降に対象PCを購入したユーザーが対象となる。

[ITmedia]

 富士通は6月26日、同社PC購入者向け「Windows 7優待アップグレード」の詳細を発表した。

photophotophoto 対象モデルの一部/左から「FMV-BIBLO NF/D75」「FMV-BIBLO MG/D75」「FMV-DESKPOWER F/D90D」

 Windows 7への優待アップグレードは、2009年6月26日から2010年1月31日の期間に、らくらくパソコン以外の富士通製Windows Vista搭載2009年夏モデルおよび2009年春モデルを購入したユーザーが対象の「富士通 Windows 7優待アップグレードキャンペーン」として展開。対象者に「Windows 7アップグレードキット」を優待価格で販売する。価格は一般2980円、富士通製PCのAzbyClub会員は1980円となる。

 アップグレードされるWindows 7のエディションは、プリインストールするWindows Vistaのエディションに適したものが自動で選択される。例えば、Windows Vista Business(32ビット版)ユーザーはWindows 7 Professional(32ビット版)、Windows Vista Home Premium 64ビット版ユーザーはWindows 7 Home Premium 64ビット版の適用となる。

 キャンペーンの詳細は以下のとおり。

富士通 Windows 7優待アップグレードキャンペーンの内容

対象購入期間 2009年6月26日(金)〜2010年1月31日(日)

申込受付期間 2009年10月1日(木)9時〜2010年2月26日(金)17時

対象製品 上記対象購入期間に購入した、らくらくパソコン以外のWindows Vsita搭載2009年夏モデル2009年春モデル

提供内容 「Windows 7アップグレードキット(DVD)」「富士通Windows 7導入アシスタントディスク(DVD)」(Windows 7対応ドライバ、BIOSなど)の送付

申込方法 受け付け期間内に「富士通 Windows 7キャンペーンページ(http://www.fmworld.net/campaign/win7/)」にアクセスし、必要事項(型名・製造番号・購入日・COAナンバー・送付先など)を入力。支払いはクレジット、銀行振り込み(手数料ユーザー負担)、代金引換(手数料富士通負担)から選択可能

ディスク発送期間 2009年11月初旬(予定)〜2010年3月中旬

販売価格 一般:2980円、AzbyClub会員:1980円

アップグレードできるOSのパターン

  • Windows Vista Home Premium(64ビット版)→ Windows 7 Home Premium(64ビット版)
  • Windows Vista Home Premium(32ビット版)→ Windows 7 Home Premium(32ビット版)
  • Windows Vista Business(64ビット版)→ Windows 7 Professional(64ビット版)
  • Windows Vista Business(32ビット版)→ Windows 7 Professional(32ビット版)
  • Windows Vista Ultimate(64ビット版)→ Windows 7 Ultimate(64ビット版)
  • Windows Vista Ultimate(32ビット版)→ Windows 7 Ultimate(32ビット版)



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう