ニュース
» 2009年06月26日 11時24分 UPDATE

日本HP、Windows 7のアップグレード内容を発表

日本ヒューレット・パッカードは、同社コンシューマー向けPCを対象にしたWindows 7無償アップグレードキャンペーンの内容を公開した。

[ITmedia]

Pavilionシリーズの2009年夏モデルおよび秋モデルが対象

 6月26日、日本ヒューレット・パッカードは同社製コンシューマー向けPCのWindows 7無償アップグレードプログラムを開始した。下記の対象期間に対象PCを購入し、申し込み期間内に受け付けを行うことで、Windows 7アップグレードキットが送付される仕組みだ。なお、NetbookのHP Miniシリーズは今回の対象に含まれない。

 詳細は下記の通り。

日本HP Windows 7 アップグレードキャンペーンの内容

対象購入期間 2009年6月26日(金)〜2010年1月31日(日)

申込受付期間 2009年9月30日(水)〜2010年3月31日(水)

対象製品 Windows Vista Home Premium、Ultimate、BusinessをプリインストールしたHP Pavilion Desktop PC、HP TouchSmart PC、HP Pavilion Notebook PCの2009年夏モデルおよび2009年秋モデル

申込方法 受付期間内にキャンペーンサイトにアクセスし、必要事項を入力のうえ保証書(購入年月日明記)を事務局にFAX

発送方法 Windows 7 アップグレードキット(OSメディアDVD、ドライバーDVD、手順書)をWindows 7販売開始以降順次

販売価格 個人向けPC:無償 (法人向けPC:優待アップグレード5250円)

注意事項 申込受付および、発送は日本国内のみ。対象機種は、日本国内で購入した新製品のみとなり、中古品や再生品は対象外となる。保証書など購入を証明できる書類の提出がない場合、申込み不可。無償となるのはWindows 7 アップグレードキット代金およびキットの配送料で、保証書の通信費用はユーザーの負担。同一納品先・同一ユーザーへの販売は上限25セット、一度の申し込みでオーダーできる最大数量は25セットまで。

問い合わせ先 「日本HP Windows 7 アップグレード事務局」 個人向けPC担当窓口 TEL: 03-5651-6025(受付時間は月〜金曜の9〜12時、13〜17時)




Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう