ニュース
» 2009年06月26日 15時30分 UPDATE

意外と違う価格と中身:PCメーカー各社のWindows 7 優待キャンペーンを比べてみる

マイクロソフトが明らかにしたWindows 7アップグレードキャンペーンにあわせて、多くのPCメーカーが独自の優待キャンペーンを実施する。ここでは、その内容を比べてみる。

[ITmedia]
kn_w7maker_01.jpg マイクロソフトの発表会で登場したWindows 7優待キャンペーン対象PC。各PCメーカーが独自に実施するキャンペーンの内容は価格や配布メディアに違いがあるので、よくチェックしておきたい

 マイクロソフトが6月26日にWindows 7の優待アップグレードキャンペーンを発表したのにあわせて(発表会の詳細は「「ひとりでも多くのユーザーに」――Windows 7の価格と優待アップグレードを発表」を参照)、各PCメーカーは、自社製品を対象とした個別のWindows 7アップグレードキャンペーンを発表した。それぞれのPCメーカーが発表したキャンペーンの内容は、マイクロソフトが行うものをほぼ踏襲しているが、申し込み期間やアップグレード費用、配布するアップグレードキットの内容などで違いが出ている。

購入対象期間と対象PCはほぼ共通

 アップグレードキャンペーンの対象となるPCの購入時期は、ほとんどのPCメーカーで「2009年6月26日〜2010年1月31日」が指定されている。それ以前に購入したユーザーをカバーするのは、NECとソニーで、NECでは6月26日以前に購入したユーザーにドライバやアプリケーションアップグレードパッチを収録した「導入ガイド」が付属する通常アップグレードを3150円で販売し、ソニーも、2009年1月〜6月25日に購入したユーザーに、BIOS、ドライバ、プリインストールソフトを収録した「VAIO Windows 7 サプリメントディスク」を3150円で販売する。MSIは、同社が行うボーナスキャンペーンの一環として、X340 SuperとX340のユーザーには購入時期に関係なく、Windows 7アップグレードクーポンをプレゼントする。

 キャンペーンの対象PCは、原則としてWindows Vista Home Premium、Windows Vista Business、Windows Vista Ultimateを導入したモデルだ。そのため、Windows Home Basicモデルや、Netbookなどで多いWindows XPモデルはアップグレードの対象とならない(ASUSのEeePCシリーズもWindows Vista Home Premium搭載モデルが対象になる)。ただし、レノボやソニーなどでは、Windows XPへのダウングレードを行ったモデルでもWindows 7へのアップグレードキャンペーンの対象になると告知している。

メーカー 対象購入期間 申込期間 対象製品
ASUS 2009年6月26日〜2010年1月31日 後日公開 UX50V、U20A、F52A、K50IN、Eee PC 1101HA(Windows Vista Home Premium搭載モデル)
hp 2009年6月26日〜2010年1月31日 2009年9月1日〜2010年3月31日 Windows Vista Home Premium、Ultimate、BusinessをプリインストールしたHP Pavilion Desktop PC、HP TouchSmart PC、HP Pavilion Notebook PCの2009年夏モデルおよび2009年秋モデル(HP Miniシリーズは対象外)
MSI 制限なし(夏ボーナスキャンペーンの一環として行う) 2009年6月26日〜2009年8月20日 X340 Super/X340
NEC 2009年6月26日〜2010年1月31日(6月26日以前に購入したユーザーは導入ガイド付属の通常アップグレードを3150円で購入可能) 2009年9月1日〜2010年3月31日 2009年4月以降に発売されたWindows Vista搭載のLaVie/VALUESTAR(LaVie Lightシリーズ、Vista Home Basic搭載モデルは対象外)
エイサー 2009年6月26日〜2010年1月31日(予定) 後日公開 Windows Vista Home Premium、Windows Vista Businessをプリインストールした、2009年6月26日以降に購入または2009年6月26日以降に販売される新製品
エプソンダイレクト 2009年6月26日〜2010年1月31日 2009年9月1日から2010年2月28日(予定) Windows Vsitaを搭載するPro7000、Pro4500、MT7900、MR6000、MR3500、AT970、ST120、NJ5200Pro、NJ3100、NJ2150、NA802、NA104 シリーズ(ASUS「F52A」は、ASUSサイトでの申し込みとなる)
ソニー 2009年6月26日〜2010年1月31日(1月〜6月25日に購入したユーザーはVAIO Windows 7 サプリメントディスクを3150円で購入可能) 2009年6月26日〜2010年1月31日 2009年1月以降に発売のVAIO(Windows Vista Home Premium/Business/Ultimate搭載) ※Home Basic搭載機と2009年1月発売のVGX-TP1XS・TP1GX/Bは対象外
デル 2009年6月26日〜2010年1月31日 2009年6月26日〜2010年1月31日 Adamo、Studio XPS 16、Studio XPS 13、Studio 15、Inspiron 15、(Alienware M17x)、XPS 730x、XPS 630、Studio XPS 435、Studio XPS、Studio desktop / Slim desktop、Studio One 19、Studio Hybrid、Inspiron 545 / 545s、Vostro 1320、Vostro 1520、Vostro 1720、Latitude E4200、Latitude E4300、Latitude E5400、Latitude E5500、Latitude E6400/E6400 ATG、Latitude E6500、Latitude XT2、Precision M2400、Precision M4400、Precision M6400、ostro 220/220s、Vostro 420、OptiPlex 160、OptiPlex 360、OptiPlex 760、OptiPlex 960、Precision T3400、Precision T3500、Precision T5500、Precision T7500、Precision R5400
東芝 2009年6月26日〜2010年1月31日 2009年10月上旬(予定)〜2010年1月31日 個人向けノートPCラインアップ(dynabook、dynabook Qosmio、Qosmio、dynabook、dynabook Satellite)の2009年春モデルと2009年夏モデルの対象製品
ドスパラ 2009年6月26日〜2010年1月31日 2009年9月1日〜2010年2月28日 同社製PC「Prime PC」(Windows Vista Home Premium/Business/Ultimate導入モデル)
パナソニック 2009年6月26日〜2010年1月31日 2009年9月1日〜2010年3月31日 2009年春モデルの対象期間に購入した2009年春モデルの「CF-F8F」「CF-Y8F」「CF-W8F」「CF-T8F」「CF-R8F」と2009年夏モデルの「CF-F8G」「CF-W8G」「CF-T8G」「CF-R8G」「CF-R8W」
富士通 2009年6月26日〜2010年1月31日 2009年9月1日〜2010年2月26日17時 上記対象購入期間に購入した、らくらくパソコン以外のWindows Vsita搭載2009年夏モデル、2009年春モデル
マウスコンピューター 2009年6月26日〜2010年1月31日 2009年9月1日〜2010年3月31日 同社製デスクトップPC「LUV MACHINES」シリーズなど10シリーズ78機種、「G-Tune」シリーズのWindows Vista搭載モデル、コジマ販売オリジナルPC「STRAIGHT PC」シリーズ新モデルの計6機種、ベイシア電器販売の「B-VALUE PC」シリーズ5機種
レノボ・ジャパン 2009年6月26日〜2010年1月31日 2009年9月1日〜2010年2月28日 Windows Vista Home Premium、Windows Vista Business、Windows Vista Ultimateをプリインストールしたレノボ製品。対象OS導入モデルでWindows XPにダウングレードしたPCも対象になる(Windows Vista Home Basic、Windows XP Home Editionは対象外)
オンキヨー 2009年6月26日〜2010年1月31日 2009年9月1日〜2010年2月28日 デスクトップPC:BJシリーズ・DS3060シリーズ/S5シリーズ・DS5シリーズ/SXシリーズ/E7シリーズ・DE7シリーズ、ノートPC:R5シリーズ・DR5シリーズ/R7シリーズ・DR7シリーズ
KOUZIRO 2009年6月26日〜2010年1月31日 2009年9月1日〜2010年3月31日 Windows 7 アップグレードクーポン付きWindows Vista 搭載製品

国内メーカーはほぼ3000円、海外メーカーとショップブランドはほぼ無料

 対象となるPCの購入期間は多くのPCメーカーで共通だが、申し込み期間はメーカーごとに違っているので注意が必要だ。特に、終了日が分かれており、自社の夏キャンペーンと連動して申し込みを受け付けるMSIが2009年8月20日までと最も早く終了し(ただし、同社では別ののWindows 7アップグレードキャンペーンを予定している)、次いで、デルとソニー、東芝が2010年1月31日まで。富士通の終了日は2010年2月26日で、レノボ・ジャパンとドスパラ、エプソンダイレクトが2010年2月28日まで、最も遅くまで受け付けるのがNEC、パナソニック、日本HP、マウスコンピューターの2010年3月31日だ。

 提供するアップグレードキットの内容と価格も、PCメーカーによって異なる。ASUS、MSI、パナソニック、レノボ・ジャパン、ドスパラ、マウスコンピューター、エイサーは、Windows 7のOSイメージが収録されている「アップグレードパッケージ」のみが配布されるのに対して、NEC、デル、日本HP、エプソンダイレクト、ソニー、東芝はアップグレードパッケージのほかに、ドライバやBIOS(ソニーのみ)、アプリケーションパッチが収録されたディスクも用意される(エプソンダイレクトと東芝はダウンロードで入手する)。なお、マウスコンピューターは有償でアップグレード代行サービスを用意する。

 価格も、国内PCメーカーはほぼ3000円前後(NECとソニーは3150円、パナソニックとエプソンダイレクト、東芝は3000円ですべて税込み、送料込み)だが、MSI、デル、日本HP(それからドスパラ、マウスコンピューター)は無料(日本HPは法人向け製品で5250円)、レノボ・ジャパンが1680円、ASUSが2800円など、国内PCメーカーと大きな差が出ている。ASUSとMSI、ドスパラ、マウスコンピューターはWindows 7アップグレードパッケージのみだが、デルと日本HPはドライバやアプリケーションパッチも配布されるなど内容は国内PCメーカーとほぼ共通だ。

メーカー 費用 内容
ASUS 2800円(税込み、送料込み) Windows 7 アップグレードパッケージ
日本HP 個人モデル無料、法人向けモデルは5250円 Windows 7 アップグレードキット(OSメディアDVD、ドライバDVD、手順書)
MSI 無料 Windows 7 アップグレードパッケージ
NEC 3150円、121ware会員は2000円(ともに税込み、送料込み) Windows 7 アップグレードパッケージ、導入ガイド(Windows 7 アップグレード用ドライバ、アプリケーションアップグレードパッチなどを含むプログラムDVD)
日本エイサー 無料(送料950円) Windows 7 アップグレードパッケージ
エプソンダイレクト 3000円(税込み、送料込み) Windows 7アップグレードDVDと取扱説明書(ドライバおよびユーティリティソフトはダウンロード提供)
ソニー 3150円(税込み、送料込み) Windows 7アップグレードディスク(Windows 7などを収めたディスク)、VAIO Windows 7サプリメントディスク(BIOS、ドライバ、プリインストールソフトなどを収めたディスク)
デル 無料 Windows 7 アップグレードDVD、デルアップグレードアシスタントDVD、マニュアル
東芝 3000円(税込み、送料込み)、セレクタブルOSモデルを購入し、ユーザー登録番号(TID番号)を取得したユーザーは2000円(税込み) Windows 7アップグレードDVDと取扱説明書(ドライバおよびユーティリティソフトはダウンロード提供)
ドスパラ 無料 Windows 7 アップグレードパッケージ
パナソニック 3000円(税込み、送料込み) Windows 7 アップグレードパッケージ
富士通 2980円(税込み、送料込み)、AzbyClub会員は優待価格1980円(税込み、送料込み) Windows 7 アップグレードパッケージ、富士通Windows 7 導入アシスタントディスク(Windows 7対応のドライバやBIOSなどを収録)
マウスコンピューター 無料 Windows 7アップグレードメディア(有償でアップグレード代行サービスあり)
レノボ・ジャパン 1680円(税込み) Windows 7 アップグレードパッケージ
オンキヨー 2980円(税込み、送料込み) Windows 7 アップグレードパッケージ、対応ドライバ・アプリ、マニュアル・ラベルなど
KOUZIRO BTOモデル:無料、ヤマダ店頭モデル:2500円(税込み) Windows 7 アップグレードパッケージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.