ニュース
» 2009年07月03日 16時53分 UPDATE

レトロなかほり:昭和テイストの白熱灯、「USB裸電球」発売

JTTは、光源に“白熱灯”を採用したUSBライト「USB裸電球 昭和浪漫シリーズ」を発売。価格は1280円。

[ITmedia]
photo USB裸電球 昭和浪漫シリーズ

 日本トラストテクノロジー(JTT)は7月3日、USB接続型の白熱灯「USB裸電球 昭和浪漫シリーズ(UL-HDENK)」を発表、同社直販サイトで先行販売する(一般販売は2009年8月を予定)。価格は1280円(税込み)。

 USB裸電球は、LEDを用いるよくあるUSB接続型ライト機器と異なり、光源に白熱灯を採用。USB給電で白熱灯を点灯させる製品は2009年7月現在世界初(同社調べ)としている。

 本体全長は約460ミリでアーム長は約360ミリ、傘の直径は約60ミリ。ライト本体と予備電球(電球寿命:約300時間)2個が付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう