ニュース
» 2009年07月22日 14時38分 UPDATE

NEC、ビジネス向けモバイルノート「VersaPro UltraLite」に“HSUPA”通信モジュール内蔵モデルを追加

NECは、「FOMA HIGH-SPEED」の新規格となるHSUPA対応通信モジュールを搭載した「VersaPro UltraLite タイプVC FOMAハイスピード対応モデル」を発売した。

[ITmedia]
photo VersaPro UltraLite タイプVC FOMAハイスピード対応モデル

 NECは7月22日、「FOMA HIGH-SPEED」の新規格となるHSUPA対応通信モジュールを搭載した「VersaPro UltraLite タイプVC FOMAハイスピード対応モデル」を発表、本日より販売を開始する。

 12.1型ワイド液晶を搭載するモバイルノート「VersaPro UltraLite タイプVC」のバリエーションモデル。HSUPA対応の通信モジュールを内蔵、FOMAカード用スロットもPC内部に搭載した。

 推奨構成モデルのスペックは、CPUが超低電圧版Core 2 Duo SU9400(1.4GHz)、メモリがDDR3 1Gバイト、ストレージが64GバイトSSDを内蔵する。また、超低電圧版Celeron 723(1.2GHz)搭載モデルも用意するほか、BTOカスタマイズによりメモリ/ストレージなどの変更にも対応している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.