ニュース
» 2009年07月31日 14時52分 UPDATE

エイサー、クアッドコアCPU搭載デスクトップPC2シリーズを発売

日本エイサーは、Phenom II X4搭載デスクトップPC「ASM3202」、およびCore 2 Quad搭載モデル「ASM5800」の2シリーズを発表した。

[ITmedia]

 日本エイサーはこのほど、Phenom II X4搭載デスクトップPC「ASM3202」、およびCore 2 Quad搭載モデル「ASM5800」の2シリーズ計4製品を発表、8月7日より順次販売を開始する。予想実売価格はASM3202-A42が5万9800円、同/A43が6万9800円。ASM5800-A37が10万9800円、同/A38が13万9800円。

photophoto ASM3202(左)、ASM5800(右)

 ASM3202シリーズは、マザーボードにAMD 780Gチップセット搭載製品を採用したデスクトップPCで、ASM3202-A42はPhenom II X4 810(2.6GHz)、ASM3202-A43はPhenom II X4 925(2.8GHz)を搭載した。メモリはDDR2 2Gバイト、HDDは640Gバイト/750Gバイトを搭載。光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを装備している。OSはWindows Vista Home Premium 32ビット版。

 ASM5800シリーズは、Intel G43チップセット搭載マザーボードを備えたデスクトップPC。搭載CPUは、ASM5800-A37がCore 2 Quad Q8400(2.66GHz)、ASM5800-A38がCore 2 Quad Q9550(2.83GHz)となっている。メモリはDDR3 4Gバイト、HDDは750Gバイト/1Tバイトを装備。グラフィックスカードはRadeon HD 4650/GeForce GT 230を、光学ドライブはBlu-ray Discドライブを内蔵した。OSはWindows Vista Home Premium 64ビット版を導入している。


photo TV-PC ASX5810-A40F

 また日本エイサーは、20型ワイド液晶ディスプレイ付属デスクトップPC「TV-PC ASX5810-A40F」を8月7日より発売する。予想実売価格は12万9800円。

 1600×900ドット表対応の20型ワイド液晶ディスプレイを付属したセットモデル。PC本体のスペックは、Core 2 Quad Q8200/DDR3 3Gバイトメモリ/1TバイトHDD/GeForce GT 120を搭載、地デジ対応テレビチューナーも標準装備している。OSはWindows Vista Home Premium 32ビット版だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう