ニュース
» 2009年08月03日 13時29分 UPDATE

リンクス、ギガバイト製PCケース「GZ-X」シリーズの取り扱いを開始

リンクスインターナショナルは、GIGABTYE製となるミドルタワーPCケース「GZ-X」シリーズ7モデル計14製品の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは8月3日、GIGABTYE製となるミドルタワーPCケース「GZ-X」シリーズ7モデル計14製品の取り扱いを発表、8月8日より発売する。価格はいずれもオープン。

photophotophoto GZ-X1(左)、GZ-X4(中)、GZ-X7(右)

 いずれもATXマザーボードに対応するミドルタワーPCケースで、12センチ角の静音ファンを2基搭載。フロントデザインの差異などにより“GZ-X1”から“GZ-X7”までの7モデルをラインアップ、それぞれシルバー/ブラックの2色(GZ-X6はブラック/グレイブラック/ブルーブラックの3色、GZ-X7はブラックの1色)を取り揃えている。利用可能ドライブベイ数は、5インチ×4、3.5インチ×1、3.5インチシャドー×6(GZ-X1は3.5インチ×2、3.5インチシャドー×5)。

 予想実売価格は、GZ-X1/X2/X3/X4シリーズが5000円前後、GZ-X5/X6/X7シリーズが6000円前後だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう