ニュース
» 2009年08月11日 11時35分 UPDATE

レノボ、「ThinkPad X301」「X200」にWiMAX内蔵モデルを追加

レノボ・ジャパンは、「ThinkPad X301」「同 X200」のWiMAX通信モジュール内蔵モデルを発表した。

[ITmedia]
photo ThinkPad X301

 レノボ・ジャパンは8月11日、「ThinkPad X301」「同 X200」のWiMAX通信モジュール内蔵モデル2製品を発表、本日より販売を開始した。同社ダイレクト直販価格はそれぞれ25万5150円/18万3750円(双方税込み)。

 7月22日に発表された「ThinkPad T400s」WiMAX内蔵モデルと同様に、本体内にWiMAX通信モジュールを搭載。モジュールにはIntel WiMAX/WiFi Link 5150(1x2)を採用、自動的にWiMAX基地局を検出する「Access Connections」も利用可能だ。

 ThinkPad X301 WiMAX内蔵モデルは、1440×900ドット表示対応の13.3型ワイド液晶を内蔵。CPUはCore 2 Duo SU9600を装備、ストレージは128GバイトSSDを内蔵する。OSはWindows Vista Businessダウングレード(Windows XP Professional初期導入済み)。

 ThinkPad X200 WiMAX内蔵モデルは、1280×800ドット表示対応の12.1型ワイド液晶を備え、CPUとしてCore 2 Duo P8700を搭載した。ストレージは250GバイトHDD。OSはWindows Vista Businessダウングレード(Windows XP Professional初期導入済み)だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう