ニュース
» 2009年08月11日 16時45分 UPDATE

もれなく小型microSDカードリーダーが付属:「PCJapan」が創刊150号を達成、記念号は特別付録付き

主にソフトウェアの活用術で定評があるPC情報誌「PCJapan」が、2009年8月12日発売号で創刊150号を迎える。特別付録はUSB接続の小型microSDカードリーダーだ。

[ITmedia]
tm_0908pcj01.jpg PCJapan 2009年9月号(8月12日発売)

 ソフトバンククリエイティブが発行する月刊PC情報誌「PCJapan」が、2009年9月号(8月12日発売)で創刊150号を迎える。同誌は、PCやインターネットを趣味として楽しむ、知識欲のあるユーザー向けのPCインターネット活用誌だ。

 創刊150号には、特別付録としてUSB接続のPCJapanロゴ入りオリジナルmicroSDカードリーダーが付属。USBコネクタ部分にカードリーダーを内蔵したコンパクトな筐体を採用しており、ノートPCに装着しても邪魔にならないのが特徴だ。価格は通常より10円アップの特別定価990円となっている。

 そのほか、microSDカードリーダーの活用法を紹介した特集記事や、Netbook、SSD、NAS、小型の液晶ディスプレイなどを集めた、創刊150号記念特別モニター&プレゼント企画などを掲載する。

tm_0908pcj02.jpgtm_0908pcj03.jpgtm_0908pcj04.jpg 付録のオリジナルmicroSDカードリーダー。キャップ部分にPCJapanのロゴがあしらわれている(写真=左)。USBコネクタ上部にmicroSDカードを差し込んで利用する(写真=中央)。ノートPCに装着した状態(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう