ニュース
» 2009年08月17日 20時13分 UPDATE

キングストン、パワーユーザー向けの速度強化SSD「SSDNow V+」シリーズ発売

Kingstonは、高性能SSD「SSDNow V+」シリーズを発表。64G、128G、256Gバイトの各モデルを順次発売する。転送速度は連続リード最大220Mバイト秒。

[ITmedia]
photo 「SSDNow V+」シリーズ

 Kingston Technologyは8月17日、転送速度を上げたSSDの上位モデル「SSDNow V+」シリーズを発表した。64Gバイト(型番:SNV225-S2/64GB/発売済み)、128Gバイト(型番:SNV225-S2/128GB/2009年9月発売予定)、256Gバイト(型番:SNV225-S2/256GB/2009年9月発売予定)の各容量のモデルを用意する。価格はオープン、64Gバイトモデルの想定実売価格は2万9800円(税込み)。

 SSDNow V+シリーズは、連続リードが最大220Mバイト/秒、連続ライト最大180Mバイト秒(256Gバイトモデルの場合)を実現する、パワーユーザーやエンタープライズ向けSSDのハイパフォーマンスモデル。接続インタフェースにSerial ATA II(最大3Gbps)、2.5インチHDDサイズのボディを採用する。

 本体サイズは69.85(幅)×100(奥行き)×9.5(高さ)ミリ、重量約84グラム。消費電力は動作時2.6ワット、待機時0.15ワット。MTBF(Mean Time Between Failure:平均故障間隔)は100万時間。国内ではプリンストンテクノロジーが販売する。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう