ニュース
» 2009年08月18日 16時20分 UPDATE

ラトック、USB給電タイプのVGA変換アダプタ「REX-VGA2DVI-PW」発売

ラトックシステムは、VGAとDVI/HDMIの変換アダプタにUSBバスパワーケーブルをセットにした「REX-VGA2DVI-PW」を発表した。

[ITmedia]
kn_ratoc01.jpg

 ラトックシステムは8月18日、すでに出荷しているアナログVGA出力(D-Sub)をDVI、またはHDMIへ変換するアダプタ「REX-VGA2DVI」にUSBバスパワーケーブルを付属した「REX-VGA2DVI-PW」を発表した。9月上旬の出荷予定で、価格は1万1000円。

 REX-VGA2DVI-PWの変換アダプタ部分は従来の「REX-VGA2DVI」と共通で、PCからのアナログVGA出力をDVI/HDMIに変換可能なアダプタだ。解像度は最大1920×1200(WUXGA)/1920×1080p(HDMI出力時)にまで対応する。新たにUSBバスパワーケーブルが付属したことで、電源を確保しにくい場所でもノートPCなどのUSBから電力の供給を受けられるようになったのが特徴だ。

 対応OSはWindowsのみで、Mac OSは未サポート。またHDCPには対応しない。本体サイズは76(幅)×73(奥行き)×22(高さ)ミリ、重量は150グラム(本体のみ)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.