ニュース
» 2009年08月21日 12時45分 UPDATE

日本HP、通常構成よりお買い得な“ハンゲーム”推奨デスクトップPC2製品

日本ヒューレット・パッカードは、同社製デスクトップPC「e9160jp/CT」「s5150/CT」の「ハンゲーム」3タイトル推奨モデルを発売する。

[ITmedia]
photo e9160jp/CT

 日本ヒューレット・パッカードは8月21日、「ハンゲーム」3タイトル「スペシャルフォース」「戦場のカルマ」「ルナ トゥインクル!」動作認定モデルとなるデスクトップPC「HP Pavilion Desktop PC e9160jp/CT」「HP Pavilion Desktop PC s5150jp/CT」の販売を開始する。

 動作認定モデルの2製品は、いずれもカスタマイズ構成が通常より制限されるものの、同等構成価格よりも価格設定が安価となっているのが特徴だ。価格はe9160jp/CTが6万4890円から、s5150jp/CTが5万9850円から(双方税込み/以下同様)。

 基本構成は、e9160jp/CTがPhenom II X4 810/4Gバイトメモリ/320GバイトHDD/GeForce GT 220。s5150jp/CTがCore 2 Duo E7400/4Gバイトメモリ/320GバイトHDD/Radeon HD 4350を備える。OSはともにWindows Vista Home Premiumで、ゲームソフトは含まれない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう