ニュース
» 2009年09月03日 12時47分 UPDATE

リンクス、Corsair製DDR3メモリ4製品の取り扱いを発表

リンクスインターナショナルは、Corsair Memory製DDR3メモリ「CMD8GX3M4A1600C8」など計4製品の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo CMD4GX3M2B1600C8

 リンクスインターナショナルは9月3日、Corsair Memory製DDR3メモリ「CMD8GX3M4A1600C8」「CMD4GX3M2B1600C8」「CMX6GX3M3A1333C9」「CMX6GX3M3A1600C9」の取り扱いを発表、9月5日より発売する。

 CMD8GX3M4A1600C8/CMD4GX3M2B1600C8は、ともにDHXヒートシンクを備えた「DOMINATOR」シリーズのPC3-12800対応DDR3メモリ。CMD8GX3M4A1600C8は2Gバイト×4枚、CMD4GX3M2B1600C8は2Gバイト×2枚組みとなっている。レイテンシは8-8-8-24。予想実売価格はそれぞれ3万2300円前後/1万2500円前後だ。

 CMX6GX3M3A1333C9/CMX6GX3M3A1600C9は、「XMS」シリーズのDDR3メモリで、それぞれPC3-10600/PC3-12800に対応、レイテンシは9-9-9-24。ともに2Gバイト×3枚組みで、予想実売価格はそれぞれ1万6000円前後/1万6500円前後。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう