ニュース
» 2009年09月03日 20時00分 UPDATE

ナナオ、白色LEDバックライトの23型フルHD液晶「FlexScan EV2313W」

ナナオの「FlexScan EV2313W」は、白色LEDバックライトの採用により消費電力や環境負荷を抑えた23型フルHD液晶ディスプレイ。人感センサーも備えた省エネモデルだ。

[ITmedia]
tm_0909ev2313w01.jpg 「FlexScan EV2313W」はセレーングレイ、ブラックの2色を用意

 ナナオは10月5日、1920×1080ドット表示の23型ワイド液晶ディスプレイ「FlexScan EV2313W」を発売する。価格はオープンで、同社直販サイト「EIZOダイレクト」での価格は4万9800円だ。

 EV2313Wは白色LEDバックライトを採用することで、消費電力や環境負荷の低減に配慮した製品。消費電力は最大32ワット、標準16ワットだ。ユーザーの離席時に自動でパワーセーブへ移行し、席に戻ると自動で復帰する赤外線の人感センサー「EcoView Sense」を搭載する。また、内蔵の外光センサーを利用し、周囲の環境に応じて画面の明るさを自動調整することで、目の負担と消費電力を減らす「Auto EcoView」機能も持つ。

 基本スペックは、液晶パネルがTN方式、最大表示色が約1677万色(8ビット表示、10ビットLUT)、輝度が最大250カンデラ/平方メートル、コントラスト比が1000:1、応答速度が黒→白→黒で5ms、中間階調で4ms(オーバードライブ回路搭載)、視野角が上下160度/左右170度だ。超低輝度表示に対応し、ノイズの発生や階調特性の劣化を抑えたまま、5カンデラ/平方メートル程度まで表示輝度を下げることもできる。

 インタフェースはDisplayPort、DVI-D(HDCP対応)、D-Subの3系統を装備。ヘッドフォン端子とモノラルスピーカーも搭載する。スタンドは上25度のチルト、左右で各172度のスイベル、60ミリの昇降といった調整が可能。本体サイズは547(幅)×200(奥行き)×382〜442(高さ)ミリ、重量は約4.6キロだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.