ニュース
» 2009年09月04日 15時49分 UPDATE

パソコン工房、Core i7搭載ハイエンドPC「MT9」に上位モデルを追加

ユニットコムは、Core i7を標準搭載したデスクトップPC「MT9」シリーズの上位モデル計3製品を発表した。

[ITmedia]
photo MT9000シリーズ

 ユニットコムは9月4日、Core i7を標準搭載したデスクトップPC「MT9」シリーズの上位モデル計3製品「Amphis BTO MT9000iCi7」「Amphis BTO MT9000iCi7 TYPE-SRX」「Amphis BTO MT9000iCi7 TYPE-SRX-R0」を発表、本日より販売を開始した。BTOカスタマイズに対応、価格はMT9000iCi7が15万9980円、同 TYPE-SRXが21万9980円、同 TYPE-SRX-R0が35万9980円(いずれも税込み)。

 3製品はいずれもマザーボードとしてX58チップセット搭載製品を採用。CPUはMT9000iCi7がCore i7-920、同 TYPE-SRXがCore i7-950、同 TYPE-SRX-R0がCore i7 Extreme 975だ。

 メモリはDDR3 3Gバイト/6Gバイト、ストレージはSSD+HDD(MT9000iCi7/同 TYPE-SRXは80GバイトSSD+1.5TバイトHDD、TYPE-SRX-R0は32GバイトSSD/RAID-0+1.5TバイトHDD)、光学ドライブはDVDスーパーマルチ/Blu-ray Discドライブを内蔵する。グラフィックスカードはGeForce GTX 260。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう