特集
» 2009年09月18日 20時13分 UPDATE

PC USER 創刊15周年企画:「PC USER'z Park」に投稿すると、何かいいことがあるらしい

動画共有サイトのzoomeと連携した特別企画「PC USER'z Park」を開始しましたが、正直あまり盛り上がっていません。つまり、編集部のお礼を高確率で手に入れるチャンスなのですよ。

[ITmedia]

(※企画は終了しました)

思い出の“アレ”を投稿すれば(たぶん)素敵なプレゼントがもらえます

 2009年9月に“ハロピー時代”から数えて15年目を迎えたPC USERですが、その特別企画として動画共有サイトのzoomeに「PC USER'z Park」を開設しています(関連記事:「PCの昔話? 酒の席で語ると長いよ、俺は」)。

 投稿された作品をもとに、読者のみなさんと誌面作りをしていこうというこの企画、プレゼントへの応募に比べると、ややさびしい状況です。いえ、はっきり申し上げまして、投稿があってもまずは内部の犯行を疑ってしまうくらい盛り上がっていません。「投稿が記事に採用された皆様には、編集部特選の賞品をプレゼントします」(編集長)とのことなので、当選確率が低いプレゼント企画よりも狙い目です。是非ご応募ください。というわけで、今回は数少ない投稿の中から1本の動画をピックアップしてみました。XVIさんが撮影してくれたTP220です(企画は終了しました)。

photo XVIさんが投稿してくれたThinkPad 220(※動画公開は終了しました)

 “モバイルPC”の草分け的存在として知られるIBMのDOSマシン「ThinkPad 220」は、その登場が1993年とPC USERの前身である「Hello!PC」が創刊される前の出来事でした(ちなみに創刊号は1994年10月)。本体重量は約1キロと非常に軽く、キーボード左奥にトラックボールが搭載されていたり、単3電池×6本で駆動するという強烈な仕様を記憶している方は多いかもしれません。当時私は「でもモノクロ液晶じゃなぁ……」などと興味がないフリをしていましたが、スペックに対する不満というよりは、おそらくまだ物欲の暗黒道に落ちる前だったか、単にお金がなかっただけでしょう。

 ちなみに乾電池で駆動するノートPCと言えば、最近タイのNorTecが「Gecko EduBook」をリリースして話題になりました。Netbookの登場でノートPCの価格は一気に引き下げられましたが、今ではこんなモバイルPCも200米ドルで買える時代なんだなと感慨深いです。XVIさん、投稿ありがとうございました。いまから編集部の倉庫に転がっているゴミ お宝を探してきます。楽しみに待っていてください。


 なお、「プレゼント企画で欲しいものがなかった」「オレ、zoomeに投稿するもの持ってないよ」という人のために、MSIのNettopや128GバイトのSSDが当たるプレゼント第2弾も用意しているので、こちらも是非ご応募ください。あと、どさくさまぎれに書くと、Twitterも始めています。ときどき思い出したように編集部の人間がつぶやいているので、よかったらどうぞ。


(※企画は終了しました)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう