ニュース
» 2009年09月29日 15時00分 UPDATE

2009年PC秋冬モデル:セブンになってもハンドルは健在──Let'snote F8発表

パナソニックは、9月29日に「Let'snote F8」の新モデルを発表した。出荷開始は10月22日の予定だ。

[ITmedia]

Windows 7 Professionalを採用した“ハンドル”ノートPC

kn_letsf8.jpg Let'snote F8

 冬モデルで投入された「Let'snote F8」は、CPUが超低電圧版Core 2 Duo SU9400、メモリ容量が2Gバイト、搭載するディスプレイも14.1型ワイドで解像度が1280×800ドットと、主要な構成は従来モデルと同様だ。本体重量は約1.65キロ、バッテリー駆動時間は約10時間。

 出荷開始は10月22日からで、実売価格は22万円前後(Microsoft Office 2007 with PowerPoint同梱モデルで25万円前後)の予定だ。

 しかし、HDDの容量が250Gバイトに増え、OSはWindows 7 Professionalを導入するほか、店頭モデルの標準構成でWiMAXを内蔵するなど、2009年後半のノートPCとして必要なアップグレードが施された。

 マイレッツ倶楽部限定モデルでは、CPUに低電圧版のCore 2 Duo SP9600(動作クロック2.53GHz)を搭載するほか、ディスプレイの解像度が1440×900ドットに、HDDが500Gバイトにそれぞれ強化された構成が用意される。

Let'snote 2009年冬モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売
Let'snote F8 CF-F8 2スピンドル マイナーチェンジ(HDD変更) Core 2 Duo SU9400(1.4GHz) 2GB 250GB 32ビット版7 Professional 24万円前後
(Office 2007添付版) 2スピンドル マイナーチェンジ(HDD変更) Core 2 Duo SU9400(1.4GHz) 2GB 250GB 32ビット版7 Professional 27万円前後
Let'snote 2009年冬モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV機能 重量
Let'snote F8 CF-F8 14.1型ワイド 1280×800ドット Intel GS45 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 なし 1.65キロ
(Office 2007添付版) 14.1型ワイド 1280×800ドット Intel GS45 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 なし 1.65キロ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう