ニュース
» 2009年10月06日 13時01分 UPDATE

エレコム、タッチパッドとしても使えるUSBテンキー「TK-TCT005BK」

エレコムは、タッチセンサー採用USBテンキー「TK-TCT005BK」を発表。ワンボタンでタッチパッドへの機能切り替えができる。

[ITmedia]
photo TK-TCT005BK

 エレコムは10月6日、タッチセンサー採用USBテンキー「TK-TCT005BK」を発表、10月中旬より発売する。価格は4200円(税込み)。

 TK-TCT005BKは、タッチパネル式センサーを採用したUSB接続対応のテンキーボード。通常のテンキーとしての利用のほか、本体左上の「NumLock」キーによりタッチパッドとしても利用できる。

 本体下側には「Tab」「BS」キーを装備(タッチパッド時には左/右ボタンとして動作)。またタッチパネル利用時は、付属ソフトウェアをインストールすることで複数の指で多彩な操作ができる「ジェスチャー機能」が利用可能となる。

 本体サイズは82(幅)×87(奥行き)×14(高さ)ミリ、重量は104.9グラム。対応OSはWindows XP/Vista/7。

関連キーワード

タッチパッド | テンキー | エレコム


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう