ニュース
» 2009年10月08日 12時00分 UPDATE

2009年PC秋冬モデル:求めやすい価格のCeleronモデルを追加した、11.1型液晶の正統派モバイルPC──「VAIO T」

11.1型液晶を搭載する「VAIO T」は、基本仕様を従来モデルから継承しつつ、OSをWindows 7に変更して小リニューアル。安価なCeleron SU2300搭載モデルを追加する。

[ITmedia]

OSをWindows 7に変更、リーズナブルなCeleron SU2300搭載モデルを追加

photo 「VAIO T」シリーズ

 11.1型ワイド液晶ディスプレイを搭載するモバイルノートモデルが「VAIO T」。従来モデルVAIO type Tのデザインや基本仕様を継承しながら、プリインストールOSをWindows 7に変更し、求めやすい価格を実現するCeleron SU2300搭載モデルを用意した。

 ラインアップは、Core 2 Duoと4Gバイトメモリを搭載する「VGN-TT53FB」とCeleron SU2300を搭載する「VGN-TT33FB」の2モデル。発売は2009年10月22日、価格はVGN-TT53FBが約19万円、VGN-TT33FBが約15万円と予想される。

 主な仕様は、VGN-TT53FBがCore 2 Duo SU9400(1.4GHz)、4GバイトDDR3 SDRAM、250GバイトHDD、1366×768ドットの11.1型ワイド液晶ディスプレイ、DVDスーパーマルチドライブ、ワンセグチューナー、1000BASE-T有線LAN、IEEE802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetoothなど。VGN-TT33FBはCeleron SU2300(1.2GHz)、2GバイトDDR3 SDRAM、160GバイトHDD、1366×768ドットの11.1型ワイド液晶ディスプレイ、DVDスーパーマルチドライブなど。2009年春の上位モデルに存在したBlu-ray Discドライブ搭載モデルは廃された。

 直販のVAIOオーナーメードモデルでは、Windows 7の各種エディションや10色のボディカラー、3種類のCPU、Blu-ray Discドライブ+SSD RAID仕様を含むドライブ構成、地上デジタルチューナーの有無、ワイヤレスWANなど豊富なオプション設定を用意する。

photo VAIOオーナーメードモデルで選択できる天板カラー 左上からプレミアムカーボン、コスミックブルー、バーガンディーレッド、グレースゴールド、プラチナホワイト、シルキーブラック、フレグラントフラワー、ノーブルテキスタイル、クールハイライト、バーチカルストライプ
「VAIO T」シリーズPC店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売
VAIO T VGN-TT53FB 2スピンドル マイナーチェンジ Core 2 Duo SU9400(1.4GHz) 4096MB(DDR3) 250GB 64ビット版7 Home Premium 19万円前後
VGN-TT33FB 2スピンドル 追加モデル Celeron SU2300(1.2GHz) 2048MB(DDR3) 160GB 64ビット版7 Home Premium 15万円前後
「VAIO T」シリーズ店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV機能 重量
VAIO T VGN-TT53FB 11.1型ワイド 1366×768 Intel GS45 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 ワンセグ×1 約1.27キロ
VGN-TT33FB 11.1型ワイド 1366×768 Intel GS45 2層対応DVDスーパーマルチ チップセット内蔵 約1.25キロ


Sony Style(ソニースタイル)

iconicon


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう