ニュース
» 2009年10月09日 14時25分 UPDATE

AOS、Windows 7対応の環境移行ソフト「ファイナルパソコン引越し7 PRO」

AOSテクノロジーズは、Windows環境移行ソフト「ファイナルパソコン引越し」シリーズの最新版「ファイナルパソコン引越し7 PRO」を発表した。

[ITmedia]
photo ファイナルパソコン引越し7 PRO 専用USBリンクケーブル付

 AOSテクノロジーズは10月9日、Windows環境移行ソフト「ファイナルパソコン引越し」シリーズの最新版「ファイナルパソコン引越し7 PRO」を発表、10月16日より販売を開始する。価格は「ファイナルパソコン引越し7 PRO 専用USBリンクケーブル付」が6980円、「ファイナルパソコン引越し7 PRO LANクロスケーブル付」が6480円(双方税込み)。

 ファイナルパソコン引越し7 PROは、環境移行ソフト「ファイナルパソコン引越し3.0 PRO」の後継バージョンで、Windows 7へのデータ移行に対応しているのが特徴だ。

 データの移行は、LAN経由/USBリンクケーブル/外部メディア(外付けHDDなど)経由の3通りの方法に対応。OS環境やメール/ブラウザ環境/データファイルの移行のほか、アプリケーションも自動的に移行することが可能だ。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista/7。


 また、アプリケーション移行機能などを省いた下位版「ファイナルソコンータ引越7ライト」も2010年1月に発売される予定だ。価格は2980円(税込み)。

関連キーワード

Windows 7 | データ移行


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう