ニュース
» 2009年10月22日 12時55分 UPDATE

玄人志向、SATA 3.0対応インタフェースカードを発売――“キワモノシリーズ”より

玄人志向は、「SATA Revision3.0」対応となるインタフェースカード計3製品を発表した。

[ITmedia]

 玄人志向は10月22日、「SATA Revision3.0」対応となるインタフェースカード計3製品「SATA3I2-PCIe」「SATA3E2-PCIe」「SATA3-EC34」を発表、来週末より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格はいずれも3980円前後だ。

photophotophoto SATA3I2-PCIe(左)、SATA3E2-PCIe(中)、SATA3-EC34(右)

 3製品はともに、最新規格となるSATA Revision3.0をサポートしたインタフェースカードで、チップには「Marvell 88SE9123」を搭載した。SATA3I2-PCIe/SATA3E2-PCIeはPCI Expess x1接続対応の内蔵型、SATA3-EC34はExpressCard 34/54接続対応のカード型モデル。利用可能インタフェースはSATA3I2-PCIeが内部接続用のSATA×2。SATA3E2-PCIeおよびSATA3-EC34は外部接続用のeSATA×2を備えた。

 なお、3製品とも“うかつに手を出すと大変危険”とうたっている「キワモノシリーズ」からのリリースとなっている。

関連キーワード

玄人志向 | ExpressCard


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう