ニュース
» 2009年11月13日 09時04分 UPDATE

めもおふ:“松尾ゆきひろ”氏PC、ドスパラが発売──イラスト・コミック制作に特化

ドスパラのクリエイター向けデスクトップPCに、メモリーズオフのキャラクターデザイナー松尾ゆきひろ氏使用モデルが登場。価格は8万8780円から。

[ITmedia]
photo 松尾ゆきひろ氏使用モデル「Prime Raytrek debut ! spec. 松尾ゆきひろ」

 PCパーツショップ「ドスパラ」を運営するサードウェーブは、デジタルクリエイター向けデスクトップPCのイラストレーター松尾ゆきひろ氏使用モデル「Prime Raytrek debut ! spec. 松尾ゆきひろ」を発売した。価格は8万8780円(税込み)から。

 松尾ゆきひろ氏は、恋愛アドベンチャーゲーム『メモリーズオフ』シリーズのキャラクターデザインなどで知られる5pb.所属のイラストレーター。Intel P55 Expressチップセット搭載システムを採用するBTO対応デジタルクリエイター向けPCPrime Raytrek debut!をベースに、同氏書き下ろしの壁紙データが付属する特典を設けた。

 カスタマイズオーダーにも対応。基本モデルは、Intel P55 Expressチップセット搭載マザーボードにCore i5-750、GeForce GT220、4GバイトのDDR3 SDRAM(PC3-10600)、1TバイトのHDD、DVDスーパーマルチドライブを搭載し、32ビット版Windows 7 Home Premimをプリインストールする。



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.