ニュース
» 2009年11月13日 11時15分 UPDATE

マウスコンピューター、5万円を切る15.6型ワイド液晶搭載ノート「LB-U600E」

マウスコンピューターは15.6型ワイド液晶搭載のノートPC「LuvBook U600」シリーズを発売した。32ビット版Windows 7 Home Premiumを採用し、価格は4万9800円から。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは11月13日、1366×768ドット表示に対応する15.6型ワイド液晶の搭載ノートPC「LuvBook U600」シリーズを発売した。3モデルが用意され、価格は下位機「LB-U600E」が4万9800円、中位機「LB-U600B」が5万9850円、上位機「LB-U600S」が7万9800円だ。LB-U600Eは注文後3営業日以内に出荷可能なスピード出荷モデル、LB-U600BとLB-U600SはBTO対応モデルとなっている。プリインストールOSはいずれも32ビット版Windows 7 Home Premium。

tm_0911mcj01.jpgtm_0911mcj02.jpg ブラックを基調としたボディには、幾何学模様が施されている

 LB-U600Eは、シングルコアのCeleron 900(2.2GHz)、Intel GL40 Expressチップセット、2Gバイトメモリ(2Gバイト×1/最大2Gバイト)、160GバイトHDD、DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブを搭載。IEEE802.11b/gの無線LANも備えている。

 LB-U600Bは、デュアルコアのCeleron T3000(1.8GHz)、Intel GM45 Expressチップセット、2Gバイトメモリ(1Gバイト×2/最大4Gバイト)、320GバイトHDD、DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブを装備する。無線LAN機能は搭載しない。

 LB-U600Sは、Core 2 Duo P8700(2.53GHz)、Intel GM45 Expressチップセット、2Gバイトメモリ(1Gバイト×2/最大4Gバイト)、320GバイトHDD、DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブを採用。IEEE802.11b/g/nの無線LANを内蔵する。

 そのほかの主な仕様は3モデルで共通だ。4 in 1メモリカードスロット、USB 2.0×3、アナログRGB出力、HDMI出力、1000BASE-Tの有線LAN、130万画素のWebカメラ、ヘッドフォン、マイクなどを搭載する。

 本体サイズは369(幅)×260(奥行き)×35.6〜43.3(高さ)ミリ、重量はLB-U600Eが約2.85キロ、LB-U600BとLB-U600Sが約2.97キロ。バッテリー駆動時間はLB-U600Eが約2時間、LB-U600Bが約3.5時間、LB-U600Sが約4時間だ。

news023.jpg

「LuvBook U600」シリーズをマウスコンピューター通販ショップで購入する
ハイビジョンと同比率16:9の15.6型ワイドノートPCが4万円台の低価格で新登場。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう