ニュース
» 2009年11月26日 13時27分 UPDATE

ドスパラ、5万円台からのCeleron SU2300採用CULVノート「Prime Note Critea SX」

サードウェーブは、13.3型ワイド液晶搭載のCULVノートPC「Prime Note Critea SX」を発表した。5万円台のOSレス構成モデルも用意。

[ITmedia]
photo Prime Note Critea SX

 PCショップ「ドスパラ」を経営するサードウェーブは11月26日、13.3型ワイド液晶搭載のCULVノートPC「Prime Note Critea SX」を発表、本日より販売を開始する。価格はWindows 7 Home Premium導入モデルで6万5980円、OSレスモデルで5万2980円(税込み)。

 Prime Note Critea SXは、液晶ディスプレイとして1366×768ドット表示対応の13.3型ワイド液晶を備えたノートPCで、CPUとしてCeleron SU2300(1.2GHz)を搭載した。

 メモリはDDR3 2Gバイト、HDDは500Gバイトを内蔵。そのほかIEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 2.1+EDRなども利用可能だ。本体サイズは337(幅)×216(奥行き)×25(高さ)ミリ、重量は約1.5キロ。

関連キーワード

ドスパラ | ノートPC | CULVノート | Celeron | Windows 7 | DDR3


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.