ニュース
» 2009年12月04日 14時12分 UPDATE

イーフロンティア、デジ一眼ユーザー向け写真管理ソフト「ACDSee Pro 3」

イーフロンティアは、ACD Systems製デジタル写真管理ソフト「ACDSee Pro 3」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo ACDSee Pro 3

 イーフロンティアは12月4日、ACD Systems製デジタル写真管理ソフト「ACDSee Pro 3」の取り扱いを発表した。発売時期はダウンロード版が12月8日、パッケージ版が2010年1月29日。価格は通常版が1万8800円、アップグレード/乗り換え版が1万4800円だ(双方税込み)。

 「ACDSee」シリーズの最新版となる本製品ではインタフェースの改良が行われ、フルサイズ写真の表示高速化やサムネイル一覧から写真を素早く切り替えられる「フィルムストリップ」ウィンドウの搭載などにより操作性が向上したのが特徴だ。

 画像調整機能としては、肌色の彩度を保ったまま写真全体の彩度調整を行える「自然な彩度」ツールや、画像の中の特定部分の彩度/明るさ/色相などを変更できる「アドバンスカラー」ツールなどを装備した。またオンライン機能として、容量2Gバイトのオンラインストレージに直接アクセスできる「ACDSee Online」、FTPサーバに直接画像アップを行えるアップローダ機能なども実装されている。

 対応OSはWindows XP/Vista/7。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう