ニュース
» 2009年12月16日 12時14分 UPDATE

バッファロー、RAID-5対応のエントリーNAS「TS-XEL」

バッファローは、管理者向け機能を備えたエントリークラスのNAS「TS-XEL」を発売する。

[ITmedia]
photo TS-XEL

 バッファローは12月16日、管理者向け機能を備えたエントリークラスのNAS「TS-XEL」シリーズを発表、12月下旬より出荷を開始する。価格は2Tバイトモデルが8万5000円、4Tバイトモデルが10万6000円、6Tバイトモデルが13万8000円。

 TS-XELシリーズは、同社製RAID-5対応NAS「TS-XL/R5」の下位クラス製品で、転送速度(3台アクセス時)は48.5Mバイト/秒となったほか、UPS対応機器が減少している。

 そのほかの機能はTS-XL/R5をほぼ継承しており、RAIDレベルはRAID-0/1/5/10に対応。HDDはカートリッジ式となっており本体前面から交換可能で、ホットスワップにも対応。LANポートはギガビット対応ポートを2基搭載しており、もう1台の同社製NAS“テラステーション”に随時バックアップを行える「レプリケーション機能」なども備えている。

 本体サイズは170(幅)×230(奥行き)×215(高さ)ミリ、重量は約8キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう