ニュース
» 2010年01月07日 11時23分 UPDATE

グリーンハウス、豆電球型USBメモリを発売

グリーンハウスは、豆電球を模したデザイン筐体を採用するUSBメモリ「GH-UFD2GDQ」シリーズを発売。発光機能も備えている。

[ITmedia]
photo GH-UFD2GDQシリーズ

 グリーンハウスは1月7日、豆電球を模したデザイン筐体を採用するUSBメモリ「GH-UFD2GDQ」シリーズを発表、1月中旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格は2980円だ。

 GH-UFD2GDQシリーズは、USB 2.0接続対応となる容量2GバイトのUSBメモリ。豆電球をデザインした筐体を採用したのが特徴で、端子部分のキャップを外すとUSB端子が露出する仕組みとなっている。

 USB端子に接続することで豆電球部分が発光するギミックも搭載。発光色が異なる3製品をラインアップしており、それぞれオレンジ/ブルー/グリーンに光る。

 本体サイズは30(直径)×62.5(高さ)ミリ、重量は約25グラム。

関連キーワード

USBメモリ | デザイン | グリーンハウス


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう