ニュース
» 2010年01月08日 20時56分 UPDATE

CFD、OC仕様のRadeon HD 5770搭載グラフィックスカードなど2製品

CFD販売は、TUL(PowerColor)製グラフィックスカードと、DFI製Intel P55 Express搭載Mini-ITXマザーボードの取り扱いを発表した。

[ITmedia]
og_cfd_001.jpg AX5770 1GBD5-PPG

 CFD販売は1月8日、TUL(PowerColor)製Radeon HD 5770搭載グラフィックスカード「AX5770 1GBD5-PPG」を今週末より、DFI製Intel P55 Expressチップセット搭載マザーボード「LP MI P55-T36」を1月下旬より順次出荷すると発表した。

og_cfd_002.jpg LP MI P55-T36

 AX5770 1GBD5-PPGは、GPUにRadeon HD 5770を搭載するPCI-Express x16のグラフィックスカード(搭載メモリはGDDR5 1Gバイト)で、コアクロックを850MHzから875MHzに、メモリクロックを4800MHzから4900MHzにオーバークロックしているのが特徴だ。オリジナルファンを搭載した2スロット占有タイプとなっている。実売価格は2万円前後。

 一方、LP MI P55-T36は、Intel P55 Expressチップセットを採用するMini-ITXマザーボードで、2基のメモリスロット(DDR3-1066/1333対応、最大8Gバイト)と、1基のPCI Express x16スロットを備える。オンボード機能はサウンドがRealtekのALC885(8チャンネル音声出力)、ネットワークがギガビットLAN(Intel 82578DC)、このほかインタフェースとしてSerial ATA II×3、Power eSATA×1、USB 2.0×10などを搭載する。実売価格は1万9000円前後になる見込み。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう