ニュース
» 2010年01月08日 21時30分 UPDATE

シグマA・P・O、アイソレーションキー仕様の極薄ワイヤレスキーボード

シグマA・P・Oが、アイソレーションキーを採用した薄型・コンパクトなワイヤレスキーボード「ONYX Wireless」を1月下旬に発売する。価格は7980円。

[ITmedia]
photo 「ONYX Wireless SCKRF88シリーズ」

 シグマA・P・Oシステム販売は1月8日、最薄部7ミリの省スペース日本語ワイヤレスキーボード「ONYX Wireless SCKRF88シリーズ」を発表。2010年1月下旬に発売する。価格はオープン、想定実売価格は7980円(税込み)。

 ONYX Wirelessは、光沢塗装を施した最薄部約7ミリの薄型ボディと独立キートップ仕様のアイソレーションキーデザインが特徴のワイヤレスキーボード。2.4GHz帯無線を用い、最大10メートルの範囲で利用できる。

 本体サイズは326.2(幅)×135(奥行き)×7〜18.8(厚さ)ミリ、重量約472グラム(バッテリー除く)。キーピッチは左右19ミリ、キーストロークは2.2(±0.3)ミリ。ボディカラーはオニキスブラック、ブロンズ、アメジストヴァイオレットの3色を用意する。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう