ニュース
» 2010年01月18日 20時42分 UPDATE

沖データ、スリープ時消費電力を大幅に削減した「COREFIDO」新モデルを発表

沖データがA4カラーLEDプリンタの新製品を発表した。製品発表会では、従来モデルから大幅に削減された消費電力とともに同社の環境活動も紹介された。

[長浜和也,ITmedia]

A3カラーLEDモデル相当のスペックで消費電力0.9ワットを実現

 沖データは1月18日に、LEDプリンタ「COREFIDO」シリーズの新モデルとしてA4カラー印刷に対応した「C711dn」と「C610dn」を発表した。出荷開始は1月中旬からの予定で、価格はC711dnが15万5400円、C610dnが12万3900円になる。同日行われた製品発表会では、ゲストに女優の菅野美穂さんが登場し、「現場に愛を」のキャッチフレーズを掲げる沖データの開発コンセプトや環境への取り組みについて“うまい”感想を披露した。

kn_okimiho_01.jpgkn_okimiho_05.jpg 新発表のA4カラーLEDプリンタのC711dn(左)とC610dn(右)は、プリンタヘッドのLEDを新規に開発したことで、スリープ時消費電力を0.9ワットまで削減できた(写真=左)。今回発表されたモデルで沖データLEDプリンタのラインアップはA4カラーまで拡充されたことになる。A4カラー複合機についても「この先1年半から2年の間に出したい」と沖データは答えている(写真=右)

 製品発表会でC711dnとC610dnを紹介した沖データ代表取締役社長の杉本春重氏は、新製品の特徴を「エコでタフなA4カラーLDEプリンタ」と表現し、コンセプトの3つの柱である「エコ」「タフ」「エコノミー」のそれぞれで、具体的な特徴を説明した。“エコ”は、スリープ時の消費電力が従来の17ワットから0.9ワットに削減できたことを、“タフ”は、同じCOREFIDOシリーズのA3カラープリンタモデル「C810dn」と同等の毎分34ページのカラー印刷速度をそれぞれ訴求する。

 また、“エコノミー”は、沖データのLEDプリンタの特徴である「5年間無償保証」がA4カラープリンタとして初めてC711dnとC610dnで適用されたことが紹介された。「沖データは、他社に先駆けてLEDをヘッドに採用した。内部の構造をシンプルにできたおかげで信頼性が高く、5年間無償保証を提供することが可能になった」(杉本氏)

 C711dnとC610dnの仕様はほぼ共通で、カラー印刷速度は毎分34ページ、モノクロ毎分36ページ。自動両面印刷に標準で対応し、PCL5cとPostScript3互換をサポートする。最大給紙枚数はC711dnで1850枚、C610dnで1600枚になる。

kn_okimiho_02.jpgkn_okimiho_03.jpgkn_okimiho_04.jpg 沖データがC711dnとC610dnで訴求する3つのコンセプト。「エコ」ではスリープ時消費電力が0.9ワットに削減できたことを(写真=左)、「タフ」ではA3カラーLEDプリンタと同じ印刷速度を(写真=中央)、「エコノミー」では沖データのLEDプリンタ特有の5年間無償保証(写真=右)が紹介された

菅野美穂さんが喜んだ沖データの環境活動

 COREFIDDシリーズのCMキャラクターの菅野美穂さんは、沖データがキャッチフレーズとして掲げる「現場に愛を」について、「(ビジネスの)現場で使っている人の気持ちを考えて作っていることが感じられる、とってもいいキャッチフレーズだと思います」と感想を述べたほか、COREFIDDシリーズのLEDヘッドが、ボディカバーを開ければすぐに見ることができるという説明を聞いて、「いま撮影しているドラマで、COREFIDDを使って印刷するシーンがあるので、撮影の合間に“ぱかっ”と開けてLEDヘッドを実際に見てみたいと思います」と語った。

 製品発表会では、沖データの環境への取り組み「愛のかまど」活動も紹介された。調理でまきなどの「固形燃料」を利用している地域に高効率燃焼かまどを提供するもので、酸化炭素ガスの排出を抑制するほか、住民の健康改善(調理で発生する一酸化炭素ガスが原因で毎年全世界で150万人の死者が出ていると、この活動を紹介したシーオーツーバランス・ジャパン 取締役の羽山和行氏から説明された)にもつながるという。

 製品発表会では、この活動に大きな貢献があったパートナー企業の表彰式も行われ、菅野美穂さんは、沖データの環境活動について「現場に愛を、といわれていましたが、現場を通って地球に愛を配っているんだと思いました。沖データの“O”(オー)のマークが“ハート”に見えてきました」と感想を述べ、関係者を喜ばせた。

kn_okimiho_07.jpgkn_okimiho_06.jpg COREFIDDのCMキャラクターを務める菅野美穂さんが製品発表会にゲストで登場した(写真=左)。「沖データの“O”のマークがハートに見えてきました」という菅野さんの言葉に杉本氏はとても喜んでいた(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.