ニュース
» 2010年01月28日 12時17分 UPDATE

Appleイベント現地リポート(2):ぬるぬる動くぜ「iPad」、展示ブースから動画でチェック!

Appleがスペシャルイベントで発表したタブレット端末の「iPad」。写真による速報に続いて、気になる実際の動作を動画で紹介していく。

[鈴木淳也(Junya Suzuki),ITmedia]
og_ipad3_001.jpg iPadでSky Mapを試してみた。内蔵されたコンパスと加速度センサーがこの機能を実現している。iPhoneアプリのすべてをそのまま利用できるのもiPadの魅力だ

 米Appleは1月27日(現地時間)、米国サンフランシスコ市内のYerba Buena Center for the Artsでスペシャルイベントを開催し、ウワサのタブレット製品「iPad」を発表した。同社CEOのスティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)氏のスピーチが行われたステージ横の展示会場では、iPadを実際に触って試せるハンズオンコーナーが設けられていた。

 写真紹介が中心だった現地リポート第1弾に続き、第2弾では動画を中心にお送りしよう。アプリの滑らかな動きを体験するのが、iPadの魅力を知るなによりの近道だ。

動画で見る「iPad」

 まずはフォトアルバムのスライドモードとローテーションを試してみた。

動画で見るiPad〜フォトアルバム編
(表示されない場合はこちらから)

 フォトアルバムに続いて紹介するのはムービー編。上映されるのはDisney&Pixarの「UP!(邦題:カールじいさんの空飛ぶ家)」。ローテーションや拡大縮小、チャプタースキップなどを見てみよう。

動画で見るiPad〜ムービー編
(表示されない場合はこちらから)

 話題の電子ブックこと「iBooks」の動きもチェックしてみた。Kindleにはないページをめくる感覚と切り替えのスムーズさが特徴だ。

動画で見るiPad〜電子ブック編
(表示されない場合はこちらから)

 ソフトウェアキーボードも操作してみた。おそるおそる触っている感じでちょっと微妙かもしれないが、参考にして欲しい。以上、“ぬるぬる”の言葉通り、全体的にレスポンスがよく快適に操作できる印象だった。

動画で見るiPad〜キーボード編
(表示されない場合はこちらから)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-